• photo: たやまりこ
  • photo: たやまりこ
  • photo: たやまりこ
  • photo: たやまりこ
  • photo: 下宮 伸一
  • photo: たやまりこ
  • photo: たやまりこ
  • photo: たやまりこ
  • photo: たやまりこ

百色

クリエイティブディレクション・プロダクトデザイン・ ロゴデザイン・ウェブデザイン・コピーライティング
丸嘉小坂漆器店 / 2014

かつて隆盛を誇った木曽漆器産地が衰退の一途を辿る中、デリケートな漆器を少しでも日常使いしやすいものに、との思いで伝統工芸士・小坂康人氏が長野県工業技術試験場と協働し先駆的に開発・商品化に成功した漆の硝子表面への定着。この革新的な技術と今日暮らす人々の美意識を結びつけることが新しいブランド「百色」立ち上げ時の大きな課題でした。 硝子ならではの透明感やきらめきを維持しつつも漆で加飾することの意味と価値が感じられること、漆らしさや日本の文化が感じられながらも古めかしい印象にならないことを大切にし試行錯誤を重ねた結果、器の外側から塗り描き重ねた漆は硝子の透明度により内側と外側で全く異なった表情となり、新しさと懐かしさ、温かさとクールさが共存する自由なハレの器が完成しました。 歴史ある漆器づくりの遺伝子は、職人の卓越した技術と現代を生きるクリエイターの発想の出会いにより、これまでにない個性と魅力を纏った器へと進化しました。

 

≫ 百色 ウェブサイト

手がけたモノゴト一覧に戻る
back to pagetop