2019. 12. 09

文染とKIKOEがDFA Award(アジアデザイン賞)を受賞しました

2019年度のDFA Award(アジアデザイン賞)にて、o-lab inc.が手掛けたデザイン2点が銅賞を受賞しました。

1つ目はTAG STATIONERYさんの万年筆とインクの新しいブランド文染(FUMISOME)です。香港や台湾などでは万年筆を日常に使用する文化が日本よりも浸透しているとのことで、そのような目の肥えた市場で評価して頂き大変嬉しいです。

2つ目は株式会社溝川さんの国産木材によるブランドKIKOEです。スギやヒノキなど、ともすれば過度な和テイストになりがちな国産材の魅力を少し違った視点で捉え、天然の木目をグラフィカルに楽しめるようにデザインした平盆やスツール等です。

 

DFA (Design for Asia) アジアデザイン賞は、香港デザインセンターによって創設され、香港特別行政区政府のCreate Hong Kongを主要スポンサーとして、アジアの優れたデザインを表彰し、アジアにおい てアジアのための優れたデザインを評価する、国際的な独自のプラットフォームです。この賞は、4つの主要なデザイン分野を網羅し、世界的なイノベーションやデザイン領域でアジ アの価値観や視点を広めることを目的として2003年に創設されました。

 

≫ DFA Awardウェブサイト

back to pagetop